ART☆

海と猫とご馳走と

今日は夏のような暑さでした
いったい今は何月なのだ~

まだまだ秋は深まらず
そんな週末、南房総へ行ってきました

千葉に住んでいますが、電車で行ったのは初!
オンナ一人、電車旅ですsmile

2011_10250123

まず向かったのは、千倉train

ゆきこさんのブログでお知らせのあった(⇒

辻 忠直さん の個展「犬・猫・車のイラスト展」を
見に行きました

千倉駅で待ち合わせて、お店はコチラ↓

「カーサマリーナ」さん

2011_10250128

2011_10250145

店内には、作品がずらり

2011_10250132

車と犬、猫、可愛いですlovely

2011_10250131

人物もいいなぁ

2011_10250136

こちら↓は、娘さんの作品のようです

2011_10250138

店内のイラストを見つつ、ランチをいただきました

2011_10250140

restaurantカーサマリーナプレート

ご一緒した社員N・Tさんの、チーズオムレツカレー

2011_10250141

2011_10250142

美味しそう~

お店の外でも、ランチをしてるコが。。。

2011_10250143

お店に人が少ない時や、常連さんだけの時は店内に入れてあげてるそう
この日は入れず、「入れて~」って鳴いてました

2011_10250146

お店の入口にいた「里親募集中」のにゃんずheart04

2011_10250147

るりの小さい頃、思い出します
可愛いのう~
幸せになってね、と祈る。。

お店を出て、次に向かったのは。。

「房総署noteたまちゃんさん家へおじゃましました

にゃんずのおさしん、スライドショーにしてみました

接待部長のチョロくん、蒼太くん、竜之介くんは
つねに私達の近くにいてくれてました

ドラミちゃんは時々やってきて、
キョロちゃんはちょっとシャイさんでした

みんニャ可愛い~~happy02

とっても広い房総署で、のびのびと暮らしてる猫たち
お部屋からは海も見えます
うらやましい環境ですshine

たまちゃん、房総署のみんな
おじゃましました&どうもありがとうございました

ちょっと長くなってきたので、次回へ続く(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

遊びにきていただいてありがとうございます
ブログへの訪問が、なかなか出来ず
コメント残さず記事だけ拝見しているときも。。
すみません

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

6.7 アートで日本を元気にするプロジェクト

本日6月8日より、国立新美術館にて

「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」が始まりました

実は、昨日その国立新美術館で

展覧会のテーマ曲を歌う、
アンジェラ・アキのミニコンサート&トークと
一日早く展覧会を見れるイベントがありました

それが
「6.7 アートで日本を元気にするプロジェクト」

ダメもとで観覧希望に応募したら、ラッキーな事に当選shine

行ってまいりました~!

2011_06080001
今気付いたけど
↑日本を元気にするにするプロジェクトになってる(笑)

賛成の反対は賛成にするのだ~みたいなsmile

国立新美術館は初めてです!

2011_06080003

会場に着くと、すでに開場待ちの長蛇の列。。

入場してすぐにあった、
「東日本大震災被災文化財の救援と修復」の募金箱に募金してるあいだに
気付くとステージの前にはもう人だかりΣ( ̄ロ ̄lll)

やられたぁ~sweat01

立ち見のミニコンサートなので、特に場所を誘導されるでもなかったのでした
歌うアンジーを正面から見れるポジションは、もう何重にも人が。。

仕方なく、ピアノのイスの方へどんどん向かって行くと
なんと!イスの真後ろ、どまん前に立つ事ができました!

2011_06080009

ライブ終了後撮ったのですが、この近さですnote

ドキドキしながら、待つ事20分。。。

まずは日本テレビの森アナが司会として登場
続いて。。アンジー登場shine

きゃぁぁ~~!

もう、
ステキなんですよ
輝く笑顔!!

「始まる前から後ろしか見れないってわかってて、ごめんな~」
なんて、こっちに向かって言ってくれたりして

歌ってる間も、振り返ってくれたりしてhappy02

(首、ちがえるで!っていうくらいの角度でっ(笑)


1曲目、「手紙 ~拝啓十五の君へ~」
2曲目、ママ友地獄へようこそ。。の「始まりのバラード」
3曲目、「サクラ色」
4曲目、本展覧会テーマ曲「I Hava a Dream」

驚いたのは、音の良さ!

美術館のロビーとは思えぬほど良い音でした
ツアーや武道館ライブの音響スタッフさんだったらしいです

MC大好きの(笑)アンジーですが、トークは短め
本場のワシントン・ナショナル・ギャラリーの想い出
その中でも、ゴッホの自画像に感銘を受けた話などなど

4曲のミニコンサートでしたけど、
アンジーを近くで感じる事が出来て大満足でした

演奏する後ろ姿、素敵だったわlovely


ゴッホの自画像を部屋に飾っていたほど好きだったアンジー
その、自画像が
なんとCDのカバージャケット(っていうのかな?)になったのです!
美術館での限定特典らしいぞ~!

2011_06080028
ゴッホ面

2011_06080029
アンジー面


ミニコンサート後は、展覧会鑑賞です

2011_06080012

本場ワシントンから、印象派、ポスト印象派の絵画が83点
そのうち、なんと50点が日本初公開!

ゴッホの自画像も初公開の作品のひとつ

展覧会開催中は絶対混むんだろうなと思うので
このくらいの人数の中で鑑賞できるのはとてもラッキーです

見ごたえありました~shine

油彩画以外にも、版画、水彩、パステルなどの
紙の作品もあったりして。。

当たり前の感動だと思うのですが、
本物の色彩、筆づかい、迫力。。。は、やっぱり
画集などのそれとは比べ物になりません

芸術とかよくわかりませんが、そのことだけはわかりますconfident

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展は9月5日まで開催します
また空いてそうな日をねらって足を運びたいと思います



~おまけ~

グッズです!

ミュージアムショップへは時間がなくていけなかったので
展覧会のグッズしか見れなかったのですが。。

2011_06080031
ポストカード

ゴーギャン、ゴッホ、セザンヌ

2011_06080032
手拭い&マスキングテープ

この手拭い、絵の中に描かれている犬たちなんです

2011_06080033

プリティlovely

2011_06080034

↑その中の1匹は、このコ  作品はマネ作「鉄道」

2011_06080035

マスキングテープ好きで、可愛いモノ見つけるとすぐ買ってしますのですが
(いつ使うのよ~ってかんじだけどいいのだcoldsweats01
これも犬シリーズと額縁の2本セットで販売してました


展覧会も見終わり、
せっかく大都会六本木(田舎モノ丸出しsmile)まで来たのだし
ふだんならどこかでゴハンでも食べて、となるのですが
オトメが今日よりによって健康診断(笑)
おとなしくまっすぐ帰りましたcatface

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

遊びにきていただいてありがとうございます
ブログへの訪問が、なかなか出来ず
コメント残さず記事だけ拝見しているときも。。
すみません

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (4) | トラックバック (0)

展覧会あれこれ

GWから先週までの間、ライブの他に
いろいろな展覧会を見ました

展覧会は基本的に内部の撮影はNGなので
サラっと記事にしますcatface

「ヴィジェ・ルブラン展」

このチラシを見て、行ってみたいかも!と思い
同じくベルばら世代のよっしーを誘って行ってみました

2011_05090072

マリー=アントワネットをはじめ、華やかな宮廷の貴婦人たちの肖像画

2011_05090074

右は、ベルばらでもお馴染のポリニャック公爵夫人

ヴィジェ・ルブランのほかにも同時代に活躍していた
女流画家による肖像画も多数ありました

透き通るくらい白く美しい肌やこちらを見つめる瞳は
今にも動き出しそうなくらいでした

展覧会会場の「三菱一号館美術館」

2011_05040075

丸の内にこんな素敵な美術館

2011_05040077

中庭にはカフェなどもあって、
ちょっと一息できる憩いの場としてよいところかもnote


「 スヌーピー ハッピーパーティー展」

2011_05090071

買い物に行ったら、特設会場でやってました

時間があったのでちょっとのぞいてみるか、
くらいの感じで入ってみたところ。。

展示物もたくさん!
(年代、登場人物、作者に関して)

子供がよろこびそうな展示♪

予想以上に面白かったのです~
写真撮影OKだったので、バシバシ撮影w

2011_05060055

PEANUTS生誕60周年!

2011_05060017

2011_05060048

2011_05060049

2011_05060042

2011_05060051

2011_05060052

影に反応するウッドストック

2011_05060067

シュルツ氏のラケット&ウェアtennis

2011_05060071

スヌーピー、チャーリーの絵もだいぶ変わったんですね~

あまりにもメジャーなキャラ、スヌーピーですが
実は原作は読んだ事ありません

人物紹介など読んでいたら、原作読んでみたくなりましたhappy01




「写楽展」

写楽が好きという友人に誘われて
面白そうだなと思い、行ってみました

上野の東京国立博物館平成館

2011_05140050

平日だったので比較的人も少なくて見やすかったです

歌舞伎をよく知らない私でもわかる
歌舞伎のタイトルごとに役者の浮世絵を並べ
あらすじを説明していたり、

写楽と他の浮世絵師が描いた同じ役者絵を並べ
描き方の違いを見比べたり。。

展示の仕方が面白かったです

写楽ってわずか約10ヶ月活躍したのち
忽然と姿を消したのだそうです

ミステリアスだ~coldsweats02

写楽展は会期が延長され、6月12日までになったそうです


よ!バーバル屋!

2011_05190002

バーバルの顔は、くまどりっぽいねcatface



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

遊びにきていただいてありがとうございます
ブログへの訪問が、なかなか出来ず
コメント残さず記事だけ拝見しているときも。。
すみません

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜



| | コメント (6) | トラックバック (0)

何だこれは!

2010_05280017

芸術は爆発だ!



2011_04200040

「生誕100年 岡本太郎展」へ 行ってきましたnote

東京国立近代美術館(北の丸公園・竹橋)
こちらの美術館は初めて行きました

竹橋駅で下車したのも、お初catface

今回は、「対決」をテーマに
岡本太郎が立ち向かった「相手」を7つの章に分け
絵画、彫刻、写真、デザインなどを展示されています

つねに何かに「対決」していた太郎さん
いろいろな「言葉」を残しています

作品展の最後に、おみくじみたいに
太郎さんの言葉をひく場所がありました

2011_04200056

2011_04200057

なんだか、今のこの状況に合っているような。。




自分が子供の頃にテレビで見ていた太郎さんは
ちょっと変なオジサン でした(笑)

ここ最近、オトナになってからです
太郎さんの作品を真面目に見だしたのは。。

それぞれの作品につけられている説明を読むと
「なるほど、そうなんだ」と思うのだけど

「説明なんか読むな!」と太郎さんに言われそう(笑)



NHKの土曜ドラマ「TAROの塔」

その中でも、いろんな事に対決を挑んでいたなぁ。。

理解不能というか、理解しようとなんかしてはいけないような。。
そんな人だったのかなぁって思いながら観てました

キャストがこれまた、よかった

太郎さんの松尾スズキさん
かの子さんの寺島しのぶさん

に、似てるし!!happy02

ご覧になっていなかったら、ぜひ
再放送などで観てみてください~!


今年は「岡本太郎生誕100年」の年
ということで、生誕100年記念事業がいろいろ行われています

「TARO100祭」サイト



東京国立近代美術館での岡本太郎展は5月8日までですが
他にもこれから始まるイベントもあるようです

いろいろ観に行きたいな~



こちらは我が家の理解可能にゃん(笑)

2011_04200054

何だこれは!

(だんごですhappy01

Dsc02147

何だこれは!

(ローソンのプレミアムロールケーキですnote


食欲は爆発だ!delicious

| | コメント (6) | トラックバック (0)

濃ゆい夏の日

梅雨明けと同時に猛暑に見舞われてますね~

連休はお出掛け日和(暑すぎ。。sun



みなさま連休中いかがお過ごしでしたでしょうか



我が家は初日に濃ゆ~いお出掛けをしてました



会社に、二晩続宿泊のオトメと渋谷で待ち合わせ
まずはランチへ

2010_07190038

焼き肉ランチ~note

炭火焼です、あちぃーのにw
でも、夏こそスタミナなのだrock

2010_07190039

2010_07190040

ハンバーグランチは、山形牛100%shine

おいしゅうございましたhappy02



ランチ後、第一の目的地 Bunkamura へ

2010_07190041_2

「レイモン・サヴィニャック展」です

2010_07190042_2

展示と販売をしてました

サヴィニャックが大好きなオトメ
軟禁状態の会社を抜け出して、前日も観に行ってたらしいw

主催者の方とのお話は楽しく、興味深かったです

原画や、今まで出回ったことのない作品なども展示されてました
こんなに間近で観れるなんて!貴重だ~shine


Bunkamuraでは年に1、2回このような展示会があるそうです
(なんと無料です~)

また行きたいなhappy01





お次の目的地は、新宿


コレです↓

2010_07190044

5月にたまたま耳にした曲が気に入ってしまって
千葉でのライブに参加した

FOUR GET ME A NOTS のツアー、ファイナル!

2010_07190046

やっほ~いnote



ライブよかったです!好きです!やっぱり好きです!

久しぶりにスピーカーで耳がやられて、いまだ耳鳴りしてますsweat01
(対バンがシャウト~系だったせいか??)

また行きたいなhappy01



サヴィニャックからパンク。。

なかなか濃ゆい夏の一日でした




~おまけ~


オッサンも暑さにやられ気味?!

2010_07190063

| | コメント (3) | トラックバック (0)

伊藤若冲 展

すごく今更ネタですがsweat01sweat01

千葉市美術館

「伊藤若冲アナザーワールド」を観てきました

2010_06290004

美術展というと、都内で開催されているものに
行くことが多いのですが
たまたまテレビで告知していたのがこの
伊藤若冲展」
しかも地元、千葉市

千葉市美術館は中央区役所と併設
地元なのに、一度も行ったことがなかったsweat01

2010_06290028

館内はもちろん撮影できないので
お土産をw

2010_06290029

2010_06290030

ゾウとクジラの屏風絵『象鯨図屏風』

2010_06290032

2010_06290033

モザイク(枡目描き)の『鳥獣花木図屏風』

アナザーワールド展では、おもに水墨画を中心に
若冲が影響を受けた(与えた)のであろう
他の作者の水墨画なども同時に展示されていました

作風を見比べながらまわることができました

色鮮やかな動植物の絵も素晴らしいですが
(色づかいがすごいんです!)
濃淡や筆づかいで現す、水墨画も素晴らしかったです

若冲は今で言う、オタクな人だったらしいです(笑)
動植物をじぃ~~~っと観察し、
詳細に描いていったのでしょうかね~

人物を描いたものもありましたが
ほとんどが動植物、景色でした

動物の描き方が、詳細で鮮明で生き生きとしてて!

こんな説明しか出来ない自分がうらめしいですが
機会があったら、是非ご一覧を~




このコたち
若冲が描いたら、どんなふうだろうsmile

2010_07050051

2010_07050056_2

るりの水墨画、真っ黒かな(笑)

バーバルはまんまる~い絵になったりして




美術館の前に咲いてた紫陽花

2010_06290006

2010_06290007

2010_06290008

どれも鮮やかな色でした

白紫陽花が好きかなぁ。。

みなさんは何色の紫陽花がお好きですか~?happy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年しめくくり

今年もあと3日となりましたshock

年末になると、イベント事が多くなるのですが、
26日、27日は昨年に引き続き
二夜連続でコンサートへ行ってきました

ブログにもたびたび書いていますが
私はコンサートへよく出かけるほうだと思います

好きなアーティストの歌声を生で聴きたい
どんなコンサートをするのか、体感したい

そんな想いから、
運よくチケットがとれたら足を運びます

26日は、今年で三回目となる

アンジェラ・アキ ピアノ弾き語りライブin武道館
MY KEYS PLUS 2009

1228_9

毎回、感動します
彼女の歌声にはいつも圧倒され、一人とは思えないパワー!

karaoke「今年あった嫌な事は、
武道館の床に全部吐き出して行ってください」

karaoke「泣きたくなったら、泣いて歌いたくなったら、歌って。。。」

アンジーの歌やMCには、笑ったり泣いたり
心にじわじわしみるんですよね。。。

今回のテーマは「つながり」
つながりにちなんだ曲を選んで歌ってくれました

今回特にしみた一曲。。。「サクラ色」


恋しくて目を閉じれば
あの頃の二人がいる
サクラ色のあなたのことを
サクラ色のわたしのことを
サクラ色の時代を忘れない ずっとずっとずっと
ずっとずっとずっと

デビュー前、メジャーデビューを夢見ていた彼女
同じく、小説家を目指していた友達のエピソードと
この「サクラ色」の歌詞がリンクして
とても感動的でした
(ふたりとも夢がかなったんです)

karaoke「夢はあきらめなければかなう」

karaoke「もう終わりだ。。と思った時がスタートなんだ」

夢がかなったからこそ言える言葉ですが
夢をおいかけている人にとっては
力強い励ましの言葉ですよね

今年は、よっしー&ミヤタが初参戦
オトメと私と4人でした

ライブ後の乾杯smile

1228_10
うまいsign03

安さ爆発、さくら水産さん
いつもお世話になってます(笑)


周りにもライブ帰りの人たちが。。。
ライブの感動冷めやらぬまま、美味しいお酒を飲んでましたw



次の日、27日はラッキーな事にチケットがとれた。。。

Mr.Children DOME TOUR 2009
SUPERMARKET FANTASY
 の最終日!

1228_25

私の妹は、桜井さんの大ファン
もちろん私も大好きであります

1228_22

なかなかチケットのとれないミスチル
東京ドーム3日間とあってか、とることが出来ました

karaoke「今年嫌な事があったなら、それを全部
ここで吐き出して行ってください」

桜井さん、アンジーとおんなじことを言ってくれました
今年って世の中的にも、けっこうしんどい一年だったんだろうなぁ。。

ドームのステージをダッシュで駆け抜けては歌う桜井さん
5万人がひとつになる、その中にいる事に感動でした

「終わりなき旅」。。。を聴くと、絶対に泣いてしまうんです
今回こそは泣かないぞと思っていても、やっぱり無理だった


閉ざされたドアの向こうに 新しい何かが待っていて
きっときっとって 君を動かしてる
いいことばかりでは無いさ でも次の扉をノックしよう
もっと素晴らしいはずの自分を探して

胸に抱え込んだ迷いが プラスの力に変わるように
いつも今日だって僕らは動いてる
嫌な事ばかりではないさ さあ次の扉をノックしよう
もっと大きなはずの自分を探す 終わりなき旅

いい事も、嫌な事もそればかりではないですよね
たとえ嫌な事が続いても、そう思えるようにならないとcoldsweats01



2009年のしめくくりに、そんな事を思うのでありました




~おまけ~



慌ただしくて、記事にしそびれてしまった

ライティング・オブジェ 2009

今年も大手町、丸の内、有楽町に
光と音のオブジェが登場しました

今年も参加された、石井さんの作品

「GROUND ANGEL」

1228_4

東京ビルTOKIAガレリアに、展示(12/28まで)

今年のテーマは、
「NEAR THE TEARS」
~子供たちの涙の理由を考えてみよう~

ライティング・オブジェ
丸の内、大手町は本日28日までですが
有楽町は来年1月17日まで開催しています



あと3日で、大掃除と年賀状。。。
大丈夫だろか~?sweat01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

猫写真展♪

Photo_8

猫写真展が、はじまりましたよ~happy01

みゃうみゃうのブログ ⇒ 



通常の記事は、コチラ↓↓ですnote

| | トラックバック (0)

オランダデザイン展

先週末、何も予定が無かったので



「オランダデザイン展」 へ 行ってきました



電車の中吊り広告で目にして、行きたいなって思っていた展示会です

佐倉市美術館は、自宅から車で15分くらい
はじめて来たのは、「ミッフィー展」でした
オランダつながりですhappy01



Photo
入口で撮影してる怪しいふたりw



私の住んでいる千葉県佐倉市は、オランダとの交流がさかんなのです

幕末に佐倉藩が蘭学を積極的に取り入れていたのだそう。。

「佐倉チューリップまつり」 というお祭りもあるんです

オランダの風景さながら、
数十万本のチューリップと風車を見ることができますtulip



Photo_2

中は当然、camera撮影禁止です

danger作品に手をふれないでください って当たり前なのですが
ランプシェードに思いっきり触ってるカップルが。。
係員さんに即注意されてましたcoldsweats01



家具、電化製品、雑誌、ポスター、etc。。

絵画や彫刻よりも馴染みのある物なのですごく楽しめました

1940年代のポスターとか、すごくよかったなぁ。。shine



Photo_3

1FはSHOPや、喫茶コーナーがあります



展示物でもあったリートフェルト「赤と青の椅子」

Kao
おしりがもってかれる座り心地(どんな?よ。。)



館内には有名デザイナーの作品がところどころ置いてあり
自由に座る事が出来ます

憧れのソファや椅子なので、座ると嬉しくなりますnote
(高くて買えませんからね~)



Photo_4
ジグザグチェア



楽しい展示会でしたw




と、ここで終わるはずもない

いつものパターンで、この後行ったお店のご紹介(笑)




前日から、カレーモードだったので
インド料理店へLet’s Godash

Photo_5

Photo_6



「サラム ナマステ」 さん

お店の人はもちろんインドの方ばかりhappy01



Photo_7
車なので、マンゴーラッシー

セットメニューを2種類注文しました

Photo_8
ひよこ豆のカレー と キーマカレー

Photo_9
シーフードカレー と チキンパラク(ほうれん草カレー)

Photo_10
でっかいナン  わりばしと比較

セットには、ナン、サラダ、サフランライス、
デザート、ソフトドリンク付き
タンドリーチキンとシシカバブなども付いてますnote

どのカレーもスパイシーで美味しいshine
特にほうれん草のカレーが気に入ってしまいましたdelicious

おうちのカレーもよいけれど、
ヘルシーでスパイシーなインド料理店のカレーもよいです






~おまけ~





コンビニで買ってみた。。



Photo_11

「炭酸文明」という名のジュース。。

Photo_12

すっごくニオイがついているジュースです
ちょっとお薬っぽい味わい

きっとエキゾチックなお味なのでしょうsmile



そして。。。



Photo_13

ガンダムの「カップヌードル」

ガンプラ付きですよ
オトメが全種類買い揃えてました

さすがガンダム世代のオヤジですw

ガンプラ、ちっさいけどなかなかよく出来ているらしい
(友人いっしー談 ←ザク組立済)

Photo_14

きっと、レアなファンの人ならばこのカップもとっておくのかも

中身も食べずにとっておくのかも。。

でも、あたしゃ食べるよsmile

まったく執着なく食べて、カップを捨てた私を
オトメはどう思ったか。。

もしかして、私ってすごくKY sign02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

きらびやか

東京国立博物館 『カルティエ展』 を観に行ってきました

以前、アクセサリーのお店で働いていた時のバイト仲間Kさん、
同じビルで働いていたNちゃんと、
アクセサリー好きな女子ring 3人で行きました

Photo

平日とあって、入場してすぐは混雑もなく。。

お隣の『阿修羅展』のほうは、入場40分待ちとなってて
人気の高さにびっくりですwobbly

Photo_2
表慶館

重要文化財なんですね~eye
日本ではじめての本格的な美術館なのだそうです

中での撮影は禁止だったので写真はありません
2つの吹き抜けドームがある、ステキな洋館です
まさに、カルティエにぴったし

ひとつひとつの展示物をじっくりと見ていると
いつの間にか、周りにはマダムだらけ。。sweat02

だいたい一人二人、説明好きな方がいます
嫌でも耳に入ってくるので集中出来ずcoldsweats01

しかし。。。
どれもみな。。。

きらびやか~crownringshine

中には、腕時計など「光ってない」モノもありましたが
ダイヤ、サファイア、ルビー、エメラルド etc
宝石をふんだんに使ったティアラやネックレスがいっぱい

中でも、一番上の写真にある「マハラジャ・ネックレス」
あまりのゴージャスさに、しばし凝固gawk
女性ではなく、男性である王のための宝石

すごいなぁ。。。dash

個人的には、大好きな石「ペリドット」のネックレスとブレスに感動でした
あんなに大きく、美しいペリドットを見たのは初めてlovely

大粒のサファイアも美しかったheart04



展示を観終えて、向かうはミュージアムショップ

ミュージアムショップに行くと、あれもこれも買いたくなってしまう
お買いもの心を刺激されるグッズが満載なのですhappy01

そんな衝動を抑え、オトメへのお土産
「はにわキーホルダー」
前回、私と友人Aが買ったもの)

↓コレ 買いました
Photo_12

「ドレミはにわ」happy02

Photo_13

これ笛なんですよnote

説明書の通りに、目や口などを指で押さえて吹くという
可愛くって迷わず買ってしまったhappy01



お買いもの後は、ランチrestaurant

洋食『黒船亭』さん

Photo_5
撮影:エレベーターの中w

とっても有名な老舗の洋食屋さんです

といっても、私は今回初めて行きました

Nちゃんは、子供の頃からお母様とよく来ていたそう
(うらやましい~)

いつも並ばないと入れないらしいのですが
この日もずらっと並んで待ってる人に驚いた
30分以上は待ちましたsweat01

おススメのハヤシライスのセットをオーダー

Photo_6
ブロッコリーのポタージュ

Photo_8
素焼の器に入ってきたハヤシソース

Photo_7

人気メニューだけあって、とっても後を引く美味しさ

ライスが見た目以上にボリュームがあり、
お腹いっぱいになりますdelicious

ハヤシソースの向こう側にある付け添えの
福神漬がまた、美味しかった~note

食後に嬉しいデザート付き

Photo_9
表面パリパリ、中はクリーミーなブリュレ

おいしゅうございましたshine

ふふふ、今日の記事は飲みネタで終わらなかったですsmile



~おまけ~



最近、うっかりハマってしまった

Photo_10
レディボーデンのアイスheart04

Photo_11
マルチクッキーサンド

チョコクランチ部分も美味しいけど、
クッキー部分、「デブの味」(最高に美味しい味shine)なんですsign01

子供の頃って、レディボーデンってちょっと贅沢なアイスだったなぁ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧