« ルーブル美術館展 | トップページ | ボクの食事を紹介します »

ブロガーmeetsチョコレボ!!

Photo

3月28日

『ブロガーmeetsチョコレボ!!~チョコレートレボリューション~』へ行ってまいりました

単純にチョコレートが好きというだけの理由で応募したのですが
ラッキーなことに招待状メールをいただいたのです

会場はお台場「Zepp Tokyo」の2Fにある
「TOKYO CULTURE CULTURE」という
カフェスタイルのイベントハウス

田舎者(家が遠い)な私達は早めに到着、
一番に会場入りを果たしステージに近い席をゲット

席にはリーフレット質問用紙ミネラルウォーター
そしてコロンと一粒のカカオ豆
Photo_2
Photo_3

会場内には、チョコの試食販売
Photo
もちろん全種類を試食しまくりw

Photo_2

このイベントは、niftyの『地球のココロ』が企画したものです

『地球のココロ』とは、世界の様々な問題を
blogを通してコトバで表現したり
また、イベントなどの行動をおこそう!という取り組みです

『チョコレボ』は、「人と地球にやさしいチョコ」が、
どこでも気軽に買えて、原料のカカオをつくる人も、
チョコを作る人や売る人も、そしてそのチョコを楽しむ私達も、
みんながハッピーになれるように活動されています

ステージには、
司会の女性(左)
チョコレボ実行委員の代表:星野智子さん(右)
カカオ&チョコレートプランナー小方真弓さん(真中)が登場
Photo_4

Photo_5
チョコレートが出来るまでを説明してくださいました

いつも美味しく食べているチョコが、
こんなに多くの工程を経ていることを知り
すごく興味深かったです

↓↓本物のカカオの実です~!びっくり~!
Photo_7

500mlペットボトルよりデカっ
実際は黄色や緑など、もっと鮮やかな色をしているそうです

↓↓こちらは席に置いてあった、カカオ豆
Photo_8

ほろ苦いカカオのよいかほりです~

Photo_6
フェアトレードで取引されたカカオの価格についての説明

『フェアトレード』とは。。。
アジア、アフリカなど発展途上国と言われる国や地域の人たちが作った
製品を長期的に適正な価格で買い、
彼らの生活と生産が持続可能にするための取引を意味します。
フェアトレード製品には、コーヒーやバナナ、チョコレートのような
食品から、手工芸品や衣服まであります。

(地球のココロより引用しました)

西アフリカのカカオ生産地では、貧しい生活から抜け出せず、
危険な労働を強いられている子供がたくさんいて、
学校へ通うことも出来ないそうです
そして、カカオの栽培の為に森を切り開いて土地を作り
自然に負担をかけているそうです

土壌の質が低下すれば、生産性も低下
ますます貧しくなってしまう。。。

こういった状況から抜け出すためにも、
適正な価格と、自然に無理をかけない生産体制の
フェアトレード製品を広めることがとても大事なのですね~

続いて、オーストリアでオーガニック&フェアトレードの
チョコを作っておられる、ヨーゼフ・ゾッター氏が登場しました

Photo_9
ゾッター氏  隣は通訳の方

2

スクリーンには、ゾッター氏のチョコレート工場が

Photo_10

『zotter』では、フェアトレードの主原料を使用し、
徹底的にオーガニックを追及しています

いろんな材料を組み合わせ、なんと200種類くらいあるそうです

ゾッター氏の
「美味しいチョコだけれど、その裏にある貧しい人たちの現実を
 知ってしまったからには、それはもう美味しいチョコでは
 なくなってしまう。。。」

というお話

フェアトレードとオーガニックにこだわる理由はそこなのですね。。

品質はもちろん、美味しいチョコを心から美味しく感じて食べたい
という暖かいお気持ちなのですよね

次はいよいよ、フェアトレードのチョコを食べ比べ

Photo_3

それぞれの説明は、省きますが

チョコの食べ比べのコツを、小方さんより伝授されました

まずは、「香り」・・・香りを確認します

つぎに、「音」・・・カリっと噛み、硬さや質の違いを感じます

つぎに、「息を止める」・・・口に含んで息を止め舌で溶かします
      フーっと息を抜くとチョコの香りが広がります

そして、「余韻」・・・を楽しむそうです

合間には水を飲みます

う~む、奥が深いです
お酒やコーヒーなどにも言えますが
原料の違いとかまで突き詰めていくと
すごいものがありそうです

↓↓販売コーナーでゲットした『zotter』チョコ
Photo_4

パッケージデザインもステキです~
2枚組を3種類買っちゃいました

イベント終了後は、写真撮影やら名刺交換やらで
違う盛り上がりをみせてました

一緒に行ってくれたオトメも、名刺を片手に
星野さん、小方さん、ゾッター氏にご挨拶
そして写真撮影

私も便乗してしまいました

Bokasi

Bokasi_2

Bokasi_3

オトメが得意の?英語を駆使して(笑)
ゾッター氏のサインもらってた
Photo_5

さすがの行動力だわ。。。

チョコという身近な食べ物ですが、
美味しいチョコの裏側には、厳しい現実があるということ

少しでも、それを改善するために「チョコレボ」という
キャンペーンを行っているということ

今回のイベントで知ったことをひろめて行くことが
大切なAction(行動)ですね

参加させていただき、ありがとうございました

←「チョコレボ」のバナーを載せました
 よかったらご覧ください

|

« ルーブル美術館展 | トップページ | ボクの食事を紹介します »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

うぉーーー、鼻血 ;;:゙;(;゚;ж;゚; )ブッ
チョコレートだらけじゃぁぁぁ。
なんだかオサレなパーチーだね
テレビで観たけど、カカオの仕事をしている現地の子供達はチョコレートの味を知らないというのを知って、胸が痛くなりました…
チョコレートについていろんなことがわかるパーチーなのね。
チョコ好きにはたまらないと思われますわ
サインゲットはさすがオトメ

投稿: よっしー | 2009年4月 1日 (水) 17時33分

コメントありがとうございます


よっしー

ふふふ、鼻血が出そうでしょう~
パーティというよりは、学習会みたいな感じでした
ほんとにねぇ
一生懸命働いてもナンボの世界で、
ケガも多いらしいし、学校にも行けないし
チョコ食べられたらさぞ嬉しいだろうになぁと思います
私、社交界が得意ではありませんの
オトメはお得ですのよ、おほほほ。。。
(ヴェルサイユ風)

投稿: emi | 2009年4月 2日 (木) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロガーmeetsチョコレボ!!:

» ブロガーmeetsチョコレボ!!~チョコレートレボリューション~ 地球のココロ×CHOCOREVO イベントレポート [Event]
「地球のココロ」では、これから、「普通に暮らす私たち自身が、地球が抱えるさまざま [続きを読む]

受信: 2009年4月 2日 (木) 21時49分

« ルーブル美術館展 | トップページ | ボクの食事を紹介します »