« 初フィールドウイングシート | トップページ | 第一連絡先 »

5000クリック

以前にも記事にしたことがあり、ページ上でもリンクを設定している


1Click Animals-動物たちといつまでも-


ワンクリック募金が、5000クリックを達成しましたsign01

そして、サイト管理者のセツさんが、代表として
「ライフボート」さん という団体に救援物資を届けてくださいました


 セツさんのブログで報告されています
      ⇒前編
      ⇒後編-1
      ⇒後編-2
 写真もたくさん掲載されていますヨ


1人1日1クリック、それが集まって5000となり
その1つ1つの気持ちが物資という形になり
里親さんを待っているわんこ、にゃんこの生活を助けられる
少しでも力になれるのですね

記事にもありましたが、心に傷をおってしまった犬、猫たち
感情を表さず、じーっと見ていたそうです
写真でもそれが伝わりましたが、現場にいたセツさんは
とても心が痛んだろうなと思います
保健所に持ち込む飼い主は後を絶たないそうで・・・
現実はとても悲惨な状況だと思うと、怒りと悲しみがわきあがってきます


でもsign01


ライフボートさんのHPで、記事に載っていた一匹のネコの
里親さんが決まりました という報告がありました
ちょっと嬉しかったconfident
これからは優しい里親さんと幸せに暮らしていけるといいね



我が家のるりも、叔母が保護したネコです
縁あって我が家で暮らしていますが、かけがえのない家族
幸せに暮らしていこうね!るりさん^^
Photo

|

« 初フィールドウイングシート | トップページ | 第一連絡先 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
リンク先の記事拝見しました。
ずっしりとした内容の記事でした。
ウチもフーの母猫は里親会で引き取った子で、キャオは兄弟とお腹を空かせて鳴きながら家に来た子です。
ひとりの人間のできることには限りがありますが、「ワンクりック」のようなことで少しでも協力できたらすばらしいですね♪
それにしても「輸血犬」は可哀相でした。
胸が詰まります。

投稿: ささ | 2008年5月14日 (水) 22時16分

自分が一時でも可愛がっていた子を
棄ててしまうという感覚が
どうしても私の中では現実感を伴わないものでしたが
こうして目の当たりにしてしまうと
人間とは恐ろしい生き物だと実感せざるを得ません。
どうか心優しき人達の愛情で
みんな幸せな生涯を送ることができますように…

投稿: お館 | 2008年5月15日 (木) 16時12分

shineコメントありがとうございますshine


☆さささん☆
リンク先までご覧になってくださったのですね!
そうですね、いつもズシンと胸にくる記事です
目をそむけずに現実を受け止めないと、と思っても
やっぱり見ていてつらいです
フーちゃん、キャオちゃんはさささんに出会えて幸せですねhappy01


☆お館さん☆
私も同感です。全く理解出来ないことですね
保健所へ持ち込む飼い主も、ワンクリサイトに載っている
動物を虐待している人間も・・・
少しでも多くの動物たちが幸せに生きられますようにと祈りますconfident

投稿: emi | 2008年5月16日 (金) 00時32分

こんばんは、emiさん!
ワンクリサイトのご紹介をしてくださり、どうもありがとうございましたhappy01

以前に紹介していただいた時もそうですが、とても丁寧にわかりやすく紹介をしていただけて、感謝の気持ちでいっぱいです。
リンクもしてくださり、ありがとうございました。

クリック数が達成する度に、これからも色々な施設へ訪問できたらなと思っております。
これからもどうぞワンクリ共々、仲良くしてやってくださいhappy02

ワンクリサイトのリンクで、こちらの記事のURLを追加させていただきました。
ありがとうございますheart02

投稿: セツ | 2008年5月16日 (金) 19時21分

shineコメントありがとうございますshine


☆セツさん☆
いえいえ、そんな恐縮ですsweat01
ワンクリックサイトにリンクありがとうございましたhappy01
より多くの人に見ていただきたいですよね^^
これからもヨロシクお願いします~note

投稿: emi | 2008年5月20日 (火) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494760/20560828

この記事へのトラックバック一覧です: 5000クリック:

« 初フィールドウイングシート | トップページ | 第一連絡先 »